漢&D.Oのスタンド・バイ・ミー

曲紹介

日本では大麻を始めコカイン、覚せい剤など多くの麻薬と呼ばれる

違法薬物が広く売買されている

それを象徴するように

最近のニュースではこぞって芸能人の薬物報道が取りざたされている

名前は伏せるが・・・

そんな闇社会と切っては切れない関係の薬物によって

今回紹介するラッパーD.Oもまた逮捕された経緯がある

近年テレビではヒップホップ文化が浸透してきたように見える

そんな右肩上がりのヒップホップ業界にブレーキをかけるように

昨年、テレビ番組でMCを務めていた男 UZIが大麻取り締まり違法により逮捕されたのは

まだ記憶に新しい

ラッパーが逮捕されるのは構わないが

正直、責任感が皆無だったと思う

せっかくヒップホップが浸透できるかもしれん時に

何をやっとるんだと、ヒップホップ好きならば強くそう感じただろう

D.Oは復帰して

UZIは未だ日の目を見ず

この差はなんだろうか

そんなの知るか

音楽が届けばそれでいい

D.Oは逮捕されたが

音楽をこうして届けている

それでいいじゃないか

そう思える曲だったので

ぜひチェックしてみて

漢&D.O スタンド・バイ・ミー

漢&D.O『スタンド・バイ・ミー』

歌詞

Verse 1 – D.O
「真夜中の匂いを嗅ぎに行こう」って 地元からツレと乗った終電
カッコ悪い大人になりたくねぇ 自分のこの目で確かめてみてぇ
今夜のチョイスは間違いねぇって 「見に行くどころか魅せに行こうぜ」
イかれた世界観って覚悟の上 知らなきゃ良いも悪いも分かんねぇ
鑑別所や裁判や事件 口うるさい大人達や先生 地元のしがらみとかうんざりで
クラブで HIP HOP が聴きたいだけ 全身に香水を振りかけ
「ナメられないようクールにいこうぜ」 草なら持ってる俺に任せとけ
何かが弾け飛び散ったSaturday
 
 
Hook 溜まり場照らす自販機の灯り ラジカセの音響くstreet
明日が良い日になるように トラブルと向き合う日々
答えが出るまで握った拳 語り合った未来、
夜通し 近づいてるつもりのTeen 憧れの自由に
 
 
Verse 2 – D.O (漢 a.k.a. GAMI)
少年課の取調室で 「仲間の名前を全部言え」って
笑っちまったら怒鳴られたっけ 親父とお袋が教えてくれたぜ
「友達だったら庇ってやれって 大人にちんころするのはダセェって やられちまってもやり返せって 何度転んでも起き上がれって」
 
(夜になっても溜まり場には 必ずそこには誰かいた
呼び出し知らせるポケベルの音がその日も鳴っていた
来る日も来る日もあれしてもこれしても物足りねぇよまだ
根拠のない自信から嘘偽りない物語が始まった)
 
Hook 溜まり場照らす自販機の灯り ラジカセの音響くstreet
明日が良い日になるように トラブルと向き合う日々
答えが出るまで握った拳 語り合った未来、
夜通し 近づいてるつもりのTeen 憧れの自由に
 
 
Verse 3 – 漢 a.k.a. GAMI
誰かが盗んできた原チャリに跨り走り出す
いざという時に頼れる奴らは数限られた奴 挫けたことも何度もある
それでも覆す ラッパーだったら “口だけの数じゃないと誓い自分と向き合ってる”
誰かが盗んできた原チャリに跨り走り出す
いざという時に頼れる奴らは数限られた奴 くだらねぇ言葉、
字数を並べるよりまずラッパーの自覚を持ってマイク握る
ラッパーになってマイク握る
 
Bridge – D.O 今日 明日 その先 僕はこのまま変わらない
近づいてる確実に Don’t Stop ブリブリ
 
Hook 溜まり場照らす自販機の灯り ラジカセの音響くstreet 明日が良い日になるように
トラブルと向き合う日々 答えが出るまで握った拳 語り合った未来、
夜通し 近づいてるつもりのTeen 憧れの自由に
 

薬物は依存性があることで有名だが

D.Oの中毒性のある表現力に

我々はそれこそ依存しているのかもしれない

待ってたよ D.O

薬物はダメだけどね

皆さんも

音楽にどんどん依存していきましょう!!!

コメント