#4 ZORN/Walk This Way feat.AKLO

曲紹介

今日紹介するのはこちら

【Official Music Video】ZORN/Walk This Way feat.AKLO [Pro.dubby bunny/Dir.Takuto Shimpo] (C)2018昭和レコード

初めて知る方に彼のプロフィールを記載しておきます。


東京下町、葛飾区レペゼン。ULTIMATE MC BATTLEやB-BOY PARKなどのMC BATTLEで好成績を残し、これまでに、自主制作1stアルバム「心象スケッチ」(限定、現在は廃盤)、2ndアルバム「The N.E.X.T.」、E.P.「ロンリー論理」、3rdアルバム「DARK SIDE」をリリース。2014年、般若率いる昭和レコードに加入、ZORNと名を改め4thアルバム「サードチルドレン」をリリース。10月26日には初のワンマンLIVE@渋谷WWWを成功させた。2015年、5thアルバム「The Downtown」をリリース。”The Downtown”で着実にネクストステージに駆け上ったZORN、前作から1年半振り2016年、6枚目のアルバムが「生活日和」をリリース。2016年末には2度目のワンマンLIVE@渋谷WWWX決行。Zone The Darkness時代の楽曲から最新作までボリューム満載な内容で2時間に及ぶワンマンライブを成功させた。

この曲の第一印象は

まさにZORNらしい曲

飾らない歌詞に韻をごく自然に入れてくるあたり。

最高っす。

聴いていくごとに味が出てくるきがする。

歌詞とリンクしたミュージックビデオもぜひ見てみて。

Lyrics

今日も息を吸って この日々送って エメマン片手にのんびりと休憩

仕事に家族に夢 日常風景 俺にしか歩けない道の上

ラッパーでパパ 二足のわらじ 一つの形 急ぐのは無し

一方通行な旅 もう遠くへ来た でもまだ地元で押すベビーカー

後悔もあるけどもう迷わず 開き直って頬張ろう 3時のおやつ

継続は力 転職先はない 諦める方がめんどくさいから

全校集会並ばない Walk this way 余計な飾りは放り捨てる

シンプルイズベストなこの人生 ポッケには夢とどうぶつビスケット

※ 歩こうか 歩こうか アドバイスは聞く気ない Lifeは自分次第

歩こうか 歩こうか It’s so far away 急がば回れ

毎日(Walk this way) いつも同じ道(Walk this way) おにぎりはシーチキン

こっから色んな街に行く

そら飛び級できれば万々歳 でも重要なのかな段階が だから試行錯誤して毎回やる

失敗も挽回できれば快感さ 塗り替える感覚 Small Steps

最初は最悪 そのうち三角 丸、二重丸、はなまる、ガーサス な結果出るまでやる

Like ライザップ Yo AKLO Hurry Up Yo って言われる度拒否反応

進み続けるぜSlowly My Road いただけますかねヘッズご理解を

また続ける作業、努力はShadow 光を浴びるのはずっとその後

BreakとらずにFreshな韻を発行 ポケットの中溶けてるキットカット 

※ ぶっちゃけ なんか成功ってつまんなそう まだしてもいないのに不安だよ

今しか見えないものがある気がするから TシャツにVansで歩き出す

もしチャンスが来たらつかんだろう でも大人になったらゆがんだSoul いつになればできる贅沢

Ballin’ なかなか行かない計画通り 助言はうっとうしい ありがた迷惑

道は自分のやり方で拓く 街中で見た沈んだColor に染まらない理由は自分だから

今日もメニューは目まぐるしく変わる なら

I Wanna Be ダブルチーズハンバーガー 変わってく中 変わらずいる ただ

明日ライブだし、また行くバーバー ※

Music Produced by dubby bunny

Video Directed by Takuto Shimpo

コメント