EVISBEATS-夢の続きfeat.田我流

曲紹介

EVISBEATSの作る曲にはなぜが毎回聞き入ってしまう

なぜだろうか

もちろん音楽的なセンスと言ってしまえばそれまでなのだが

恐らくセンスだけではここまで曲に魅了され続けるのは難しいのではないだろうか

今回も期待通り

魅了されてしまった

EVISBEATSの夢の続き

アルバム『ムスヒ』に収録されているんで

チェックしてみてください

EVISBEATS – 夢の続き feat. 田我流


歌詞

飛び越えてくいくつもの夜 夢ならまだ続いてそう

だから音を音を止めずに 流れてく日々の上を泳いでいたい

多分きっとなんとかなるっしょ 行き当たりばったりでこなしていくミッション

形を変えながら続いてく夢を ニヤニヤと笑ってはみんなで眺めてる

希望的観測とそれぞれの未来を その場その場で書き足していくシナリオ

孤独や憂鬱さらっと着こなし 現実がイビキをかく内に今を取り戻そう

傷跡の数だけ気のきいたジョークと 溜め込んだ優しさで変えていくbad days

神様ありがとう笑いがないと 物語は残酷で退屈な内容 天国に持ってけるのは思い出くらい

なら立派な大人よりよく遊ぶplayer 得意の都合主義と音とユーモアで 心を満たしてく

飛び越えてくいくつもの夜 夢ならまだ続いてそう

だから音を音を止めずに 流れてく日々の上を泳いでいたい

これがあの曲の続きだとするなら 多分きっと悪くない別に

苦味と甘味weekdayとweekend たまに顔見せる奇跡とか永遠

今もそこに近づいてる そう思えばネガティブも栄光の一部 映画や漫画あの小説みたいに

蓄積した感性で世界を色づけ かのルイ・アームストロングも歌ってる

どうやらこの世界は素晴らしいらしい 考え方次第で日々これ好日

使わない手は無いアートや笑いを 考えすぎんなよ体に毒さ

答えはその内にむこうからWhats up 振り返れば大切な瞬間そんな風に捉えて

飛び越えてくいくつもの夜 夢ならまだ続いてそう だから音を音を止めずに

流れてく日々の上を泳いでいたい 残りどれくらいこの砂時計

まだこのままゆれていたい 真夜中のhighway好きな音をかけて

走らせるみたいに 夢の続きならいまここ マジで色々あるけど 出る答えはいつも同じ

やっぱ気になる先の先 根拠なき自信で蹴飛ばすkick it jobならちゃちゃっと片してchilling

頭より心損する事ばかりだけども その方がきっと 飛び越えてくいくつもの夜

夢ならまだ続いてそう だから音を音を止めずに 流れてく日々の上を泳いでいたい

魚のように乗る流れ急がば回れ

ありのままにたどり着く眺め

Produced by EVISBEATS, Kazuhiko Maeda

Lyrics by 田我流

Additional Vocal by Chiyori

Keyboards by Kazuhiko Maeda

MV Directed by Yudai Maruyama @ulive_udai

Camera / Kota Watanabe @kohta44

from EVISBEATS 『ムスヒ』(2018/05/02 Release)

EVISBEATS - ムスヒ

itunes store: EVISBEATS 『ムスヒ』on sale

https://itunes.apple.com/jp/album/%E5…

★EVISBEATS★

Blog: http://amida.blog27.fc2.com/ Shop: http://akira24.cart.fc2.com/

Twitter: http://twitter.com/evisbeats24

Instagram: https://www.instagram.com/evisbeats240/

★田我流★

Blog: http://still138.hatenablog.com/

Instagram: https://www.instagram.com/dengaryu138

コメント